30th Anniversary

PMBusとは?PMBusの特徴と応用!

2024-03-01

PMBus是什麼?介紹PMBus功能及應用!

 

現代の生活では、個人用品から産業用機器やネットワークサーバーまで、さまざまな電子デバイスを使用しています。これらのすべての電子デバイスがスムーズに動作するためには、効率的な電力管理が必要です。この記事では、電力管理の重要なプロトコルであるPMBus(電力管理バス)を紹介します。この通信方式を通じて、リモートモニタリングや電力出力の調整などの機能を実現し、システムの性能を向上させることができます。それでは、PMBusの動作原理を詳しく見ていきましょう!

 

PMBusとは?

PMBusは、I2C(Inter-Integrated Circuit)通信プロトコルに基づく通信方式であり、デジタル信号を使用してデータを送信します。電源管理コントローラ(PSMC)と電源内のフィールド交換ユニット(FRU)との間で動作する通信デバイスは、SMBus 2.0「高電力」モードとI2C Vddに基づく電力および駆動仕様との互換性を確保する必要があります。これにより、電源および電力管理者は、電圧、電流、温度、および電力などの重要なパラメータを含むさまざまなタイプの情報を効果的に交換でき、電力に関連するすべてのコンポーネントが効果的に連携して動作することが保証されます。

 

PMBusの特徴は?

デジタル電力管理のアプリケーションが組み込みシステムで拡大するにつれて、PMBusは高性能な2線インターフェースを備えて電力管理を再定義する重要な役割を果たしています。次に、PMBusが持つ4つの主要な機能を紹介します。

 

電源のモニタリング

PMBusにより、電源の電圧、電流、温度などの重要なパラメータを正確にリアルタイムでモニタリングできます。これにより、システム管理者は電力状態をリアルタイムで把握し、最適な性能と安全な運転を確保できます。リアルタイムモニタリング機能は、PMBusを組み込みシステムで欠かせないツールにし、電力管理の効率を効果的に向上させます。

 

電源の設定

PMBusは、電源の出力電圧や電流などのパラメータの設定をソフトウェアコマンドで実現し、コントローラ(マスター)は電源からの情報の読み取りを制御し監視します。これにより、制御および信号配線の必要性が大幅に低減し、接触数とライン障害の可能性が低下し、システムの安定性と操作の容易さが向上します。

 

故障と保護

PMBusは、電源の安定した動作を保証するために、過電流保護、高温保護、ショートサーキット保護などが備わっています。一部の産業用コンピュータ電源は、PMBus機能を提供し、内蔵のOCP(過電流保護)、OTP(過温度保護)、OVP(過電圧保護)回路保護設計、および重要な出力短絡保護機能を組み込んでおり、効果的に損傷を防ぎ、コストを節約します!

推奨製品>>FSP1600-20HM

 

データログ

PMBusは、最大バス速度400 kHzをサポートするだけでなく、タイムアウトおよびオプションのパケットエラーチェック(PEC)機能も提供し、電源の性能データの整合性を向上させます。このタイムアウトメカニズムは、バスのハングアップを回避するのに役立ち、電源の動作状態を効果的に記録および保存し、後続の分析およびトラブルシューティングをより効率的に行います。

 

PMBusの4つの主要な応用

PMBusは、特に電力状態の監視が重要な産業用オートメーションや通信アプリケーションなど、さまざまなアプリケーションで使用されています。近年、PMBusは、データセンター、ワークステーション、通信など、AIオートメーションアプリケーションなどで広く適用され、理想的な通信方法となっています!以下では、PMBusの4つの主要な応用を探求します。

 

サーバーおよびデータセンター用

PMBusは、サーバー上の電源を監視および制御する上で重要な役割を果たしています。PMBusを介して、ユーザーはサーバーの消費電力をリアルタイムで追跡し、さまざまな性能データを正確に取得できます。データセンターの運用者は、実際のニーズに基づいて電源の出力を調整できるため、データセンターの運用効率が大幅に向上します。

続きを読む:データセンターの信頼性の高い電源供給を確保するためのベストプラクティスとソリューション

 

産業用オートメーション

PMBusの高度な制御および保護機能により、工場は電源をより精密に制御し、回路の故障の発生を最小限に抑え、生産効率を確保できます。これにより、PMBusはエネルギー効率を実現するための重要なツールとなり、工場により大きな競争力を与えます!

推奨製品>>FSP1300-20HM

 

ワークステーション

PMBusは、「電力制御」および「管理コンポーネント」に固有の一連のコマンドを定義し、正しいシステム動作を確保します。これらのコマンドに基づいて、システムは構成、制御、およびステータス監視、在庫およびユーザーデータの保存、および障害管理などの機能を実行します。これらのコマンドに基づいて、PMBusは、高性能コンピューティングや専門アプリケーションを実行するワークステーションが信頼性高くエネルギー効率よく動作することを保証します。

推奨製品>>FSP2000-20HM

 

通信機器

PMBusは、システムでの「デジタル電力管理」にますます使用されています。AC-DC電源、非絶縁型ポイントオブロード(POL)コンバータ、電圧レギュレータ、モニタ、ファンコントローラなどの多くの電力管理製品と組み合わせることができます。この統合により、PMBusは通信機器の電源を調整および監視し、ネットワークスイッチング機器、無線通信機器などの広範なアプリケーションで適用され、電源が適切に動作し、安定性を維持することができます。

推奨製品>>産業用電源

 

まとめ

電力管理の重要なツールとして、PMBusは、産業用機器、通信機器、および世界中のデータセンターでの電力制御と管理をより効率的かつ正確に行うことができます。電力管理で競争力を得たいですか?FSPは、エッジコンピューティングおよび人工知能(AI)市場向けに設計されたPMBus対応の産業用コンピュータ電源製品を提供しています。PMBus、省エネ産業用コンピュータ、および冗長電源システム(RPS)を一括して統合し、最大限のパフォーマンスを実現することにコミットしています!FSPの産業用電源をご覧いただき、業界トップの電力管理技術について学んでください。製品の要件がある場合は、お気軽にお問い合わせください。

FSPについて

FSPテクノロジーは、世界最先端の電源メーカー一員です。1993年成立時から、「サービス、プロフェッショナル、イノベーション」の経営理念を持って、全方面でグリーンエネルギーで解決するメーカーです。

hi this is over contact us
item is select